日本国内で35万本突破!!

ベイビーサポート新規バナー(2017/4/27追加)

産み分けるコツ

男女の産み分けでも、男の子を産むのは女の子と比較すると成功率が高いようですね。
ですがこれはあくまでも確率の問題、挑戦するのであれば確実に産み分けたいと
思いませんか?

 

そこでいくつかの産み分けるコツを伝授しちゃいます。

 

まずリンカルを毎日確実に服用する、これを2ヶ月間続けます。
これはどちらかが飲むのではなく、パートナーとともに飲むことをオススメします。
薬ではありませんが病院での処方になるため、一度受診しましょう。

 

次に夫婦生活は排卵日当日を狙って行います。
女性の膣内は排卵日当日、子宮粘液の働きによりアルカリ性へと傾きます。
男の子を決定するY精子はアルカリ性なので、受精の確率がアップします。

 

この時出来るだけ精液の量を増やしたいので、可能ならば4~5日ほど禁欲してもらいます。
あわせて産婦人科を受診し、排卵日をある程度特定してもらうのも効果的ですね。

 

そしてセックスの際は深い位置で挿入できる体位を取りましょう。
そのほうが精子が膣内を移動する距離がわずかでも短くなりますし、
女性がより強いオーガズムを感じることで膣内の酸性度は更に低くなります。

 

また医学的根拠はありませんが、行為が終わった後もすぐに抜かず、
挿入したままの姿勢を30分ほど保つことで対外に流れ出る精液を少しでも減らすと良い、
という俗説もあります。

 

姿勢的にはちょっとタイヘンですが、時間のあるときに試してみてはいかがでしょうか。



 

 

成功率92.5%の男の子産み分け方法とは?

男の子を産む

700人以上が成功してきた高確率で男の子を産み分けるその秘訣とは?

男の子を産む

女の子を産む