日本国内で35万本突破!!

ベイビーサポート新規バナー(2017/4/27追加)

占い

健康な赤ちゃんを無事に出産することが大前提ですが、それでも性別は気になるもの。
まして男の子・女の子が欲しいと願うカップルにとっては切実な悩みですよね。

 

医学的な根拠は全くありませんが、たまにはこんな占いでちょこっと遊びつつ
肩の力を抜いてみましょう。

 

まず一つ、中国式の産み分け占いを紹介しますね。
この方法を考案したのは中国の科学者で、その歴史は13世紀と古いものです。
まさしく中国四千年の歴史、ですね(笑)。

 

ちなみにこの占い結果、中国人で実に99パーセント、アジア人で90パーセント、
アメリカ人ですと85パーセントと高い確率で当たっているようですよ。

 

別サイトで占い表が公開されているのですが、こちらは満年齢ではなく数え年で見ます。
数え年とは、年が変わり誕生日が来るまでは満年齢に2歳を加え、
誕生日以降は満年齢に1歳を加えた年齢を言います。

 

どうですか?当たっているでしょうか。
筆者は3人とも当たっていたので、最初はちょっとビックリしちゃいました。

 

そしてもう一つが、産み分け占い公式編です。
こちらも数え年で計算します。

 

・1~3月に妊娠して年内に出産する場合、(夫の年齢+妻の年齢+1)÷3
・4~12月に妊娠して年明けに出産を迎える場合、(夫の年齢+妻の年齢+2)÷3

この答えが割り切れずに余りが出たら男の子で、割り切れると女の子になります。

 

ただしこの計算は予定日を素に成り立っているため、
予定日超過や早産の場合は残念ながら当てはまりません。
こんな感じで逆算して希望の性別を狙ってみてはいかがでしょうか。
;
;



 

 

成功率92.5%の男の子産み分け方法とは?

男の子を産む

700人以上が成功してきた高確率で男の子を産み分けるその秘訣とは?

男の子を産む

女の子を産む