日本国内で35万本突破!!

ベイビーサポート新規バナー(2017/4/27追加)

体位

男の子でも女の子でも赤ちゃんを授かる以上セックスは避けて通れませんね。

 

中には不妊症、EDなどが理由で
人工授精および体外受精で授かるカップルもありますが、
ここでは自然妊娠で男の子を授かる方法を伝授しちゃいましょう。

 

 

セックスの濃さで性別が分かれる

基本的に、男の子を望むのであれば濃厚なセックス
逆に女の子を望む場合は淡白なセックスが効果的だといわれています。
コレは女性の膣内環境に由来するためこのように定義されているのです。

 

更に女性の膣内は排卵日が近づくにつれてアルカリ性に傾き、
男の子を決定するY染色体精子にとっては非常に有利な環境になりますね。
加えて排卵日に備えて出来れば1週間ほど禁欲しておけば更に効果的です。

 

 

そしてここで言う濃厚なセックスとは深い挿入を言います。
人によりやりやすさや好みはあると思いますが、
深い挿入が出来る体位を紹介しましょう。

 

屈曲位(くっきょくい)

まず第1に屈曲位(くっきょくい)と呼ばれる体位です。
正常位の一つですが、男性が上、下になった女性は
ひざを曲げた状態で受け入れます。

 

男性の体重がかかるためより深く挿入できると言うわけです。

 

後背位(こうはいい)

もう一つは後背位(こうはいい)、いわゆるバックの体位ですね。
よつばいになった女性の後ろから男性が挿入すると言うやり方です。

 

 

より効果を高めるために

そしてどちらの場合も射精後もしばらく結合した状態を保ち
出来るだけ流れ出る精液を少なくします。

 

また行為後に入浴やシャワーはせずに枕やクッションで腰を少し高い位置に上げて
数時間そのままで過ごしましょう。

 

 

中には逆立ちや壁を使って両足を高く上げると言う人もいますが、
こちらは疲れますのであまりオススメはしません。
ムリのない範囲で試してみてはいかがでしょうか。



 

 

成功率92.5%の男の子産み分け方法とは?

男の子を産む

700人以上が成功してきた高確率で男の子を産み分けるその秘訣とは?

男の子を産む

女の子を産む