日本国内で35万本突破!!

ベイビーサポート新規バナー(2017/4/27追加)

排卵日

元を正せばヒトも哺乳類という動物に分類されます。
哺乳類ですとメスは子宮を有し、その中で胎児を育み月満ちてやがて出産を迎えます。

 

妊娠期間は動物によって異なり、長いものだとアジアゾウで約645日、
逆にマウスは約20日ほどで出産にいたります。

 

ヒトは通常1回の排卵につき1個の卵子が排出されます。
これが2個、3個排卵された場合、多卵生多胎児になる可能性があります。

 

ヒトの卵子細胞は約0.1ミリ、人間の細胞の中では最大の大きさを誇り、
よく注意して観察すれば肉眼でもその存在を確認できます。

 

生理周期が28日と安定している女性の場合、
前回の生理が始まってからだいたい14日後に排卵日を迎えます。
ただしあくまでも基準値であり、体調やストレスなどでカンタンに変動してしまいます。

 

そして排卵日とは卵巣表面から卵子が排出される日のことを差します。
この後卵管采により卵子は卵管に取り込まれ、そこで精子がやってくるのを待つのです。

 

またこの時卵巣からは子宮内膜を厚く柔らかくする黄体ホルモンが分泌され、
受精卵、すなわち赤ちゃんを迎える準備を始めます。

 

受精卵がこなければこのベッドは必要ありませんから、体内から剥がれ落ちます。
これが月経のおこる仕組みです。

 

基礎体温表をつけていればある程度予測できますが、他に身体症状が現れるケースもあります。
伸びるオリモノが増える、下腹部痛を感じる、ヒトによってはごく少量の出血を伴う場合も。
妊娠を望むカップルは排卵日を出来るだけ正確に特定できるようにしましょう。



 

 

成功率92.5%の男の子産み分け方法とは?

男の子を産む

700人以上が成功してきた高確率で男の子を産み分けるその秘訣とは?

男の子を産む

女の子を産む