日本国内で35万本突破!!

ベイビーサポート新規バナー(2017/4/27追加)

排卵チェッカー

排卵チェッカーってどんなものなのかご存知ですか?
文字通り排卵日を正確に捉えるための物で、
使い捨てタイプと繰り返し使えるタイプが市販されています。

 

使い捨てタイプのものは尿をかけて判断します。
排卵期にはLHサージというホルモンが尿中に排出されますが、
キットはそれに反応するよう作られています。

 

大体1週間で7本入り1セットを使い切るようになっています。
メーカーによっては生理周期が不順な女性のための12回用キットもあります。

 

見た目は妊娠検査薬に似ていますが現在では医療機器扱いとなっているため、
一般の薬局ではなく調剤薬局で購入するようになります。

 

対して使い捨てでないもののタイプは、唾液を使って調べます。
排卵に関係するホルモンに黄体ホルモンというものもありますが、
このホルモンの働きにより唾液も変化します。

 

普段は確認できませんが、排卵日ごろになると唾液はシダの葉のような模様を示します。
その変化の様子を排卵チェッカーで観察することで排卵日を予測するというものです。

 

慣れるまではシダ模様を見分けるのが難しいかもしれませんね。
最初は排卵日に関わらず1ヶ月毎日観察を続けてみるのも一つの方法ですね。
変化が現れれば気づくはずですよ。

 

そして排卵チェッカーと併せて基礎体温もつけることをオススメします。
確かにちょっと手間はかかりますが、自分の体のリズムを把握するのは
とても大切なことです。

 

数ヶ月チェックしてみて排卵期が大きく変動するようであればホルモンバランスの乱れが
考えられますから、産婦人科医を受診してくださいね。



 

 

成功率92.5%の男の子産み分け方法とは?

男の子を産む

700人以上が成功してきた高確率で男の子を産み分けるその秘訣とは?

男の子を産む

女の子を産む