男の子を産む方法〜5つのポイント

男の子を産む

自分に男兄弟がいない、跡継ぎが欲しいから次は男の子を...

 

今は圧倒的な女の子ブームですが、
それでも男の子を望むカップルも少なくありません。

 

 

筆者の周りでも男の子を望むカップルはいましたし、
自分自身も次こそは男の子を産んでみたいと思い、自分なりにいろいろ調べました。
もちろん産み分けに成功したカップルは多かったですよ。

 

世の中には男性と女性の2種類しかありませんからどちらを授かるにしても
確率的には2分の1と高いです。
その上で希望の性別を授かる方法があれば試してみたいと思うカップルもあるでしょう。

 

 

性別を決める要因は…?

意外に思われるかもしれませんが、
ヒトの性別は受精の瞬間に決定します。

 

 

つまりママが妊娠に気づく前からすでに赤ちゃんは胎内で男の子、
もしくは女の子として成長し始めているのです。

 

産む性は女性のみですから、かつては男女の決定も女性にあると思われていました。
ところが現代医学では男性側に性別を決める要因があることが分かっています。

 

それらを踏まえたうえで、
少しでも男の子を授かる確率を上げるお手伝いが出来ればと思い
当サイトを立ち上げました。

 

 

5つのポイントを抑えることが重要!

サイトでは男の子を産む方法を以下の5つのポイントに重点を当てつつ、
産み分け表や占い、バイオリズムなどもあわせて紹介しています。

 

産み分けをの基本を学ぶ ⇒ 「男女産み分け方法」
タイミングを知る ⇒ 「妊娠」
男の子を産むための夫婦生活とは ⇒ 「体位」
病院、薬を使った方法 ⇒ 「リンカル」
食生活から見直す ⇒ 「食べ物」

 

 

もちろん、子どもというのは授かり物ですから、絶対ではありません。
でも1つ1つ確率をあげていくことで、
全体として、より可能性を高めることは可能です。

 

このサイトが、少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。


 

成功率92.5%の男の子産み分け方法とは?

男の子を産む

700人以上が成功してきた高確率で男の子を産み分けるその秘訣とは?

男の子を産む

男の子を産む